内装工事・壁紙・カーテン・床材 -内装・インテリア専門店-

未分類

瀬戸内デニムの世界観を楽しめるカーテン施工例

ご新築のメイン窓におさめさせて頂きました。ご主人様がデニムを奥様がレモン柄をそれぞれにお選び頂きました。

○SD551 Vintage Model
一点ごとに違うHandmadeの風合いが楽しめるインディゴ染めのシリーズです。


○SD511 Setouchi Lemon Island YE
古い絵本のような世界観の素敵なデザインを楽しんで頂けます。

Y.S.D LONDONとのコラボで 誕生したオリジナルレース

【Yukari Sweeney Design London】を主宰しロンドンで活躍する日本人デザイナーYukariさんとの出逢いで生まれたレースカーテン。


○SDT #04
瀬戸内の島の革工房でつくる本革タッセル、デニムと共に経年変化をお楽しみ頂けますように…

瀬戸内デニムはデニム製造と縫製の匠の技から生まれた100%瀬戸内MADEのデニムオーダーカーテンです。

瀬戸内の優しい海風が吹くような心地よさ、変化する柔らかさ風合いを生活とともに感じることができるって素敵ですね!


店休日のお知らせ

今月より毎月第3日曜日を店休日とさせていただきます。

今月は6月20日(日)が店休日となります。

皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただけますよう何卒よろしくお願い致します。

状況やイベント開催などに応じて変更する場合があります。

その場合は改めてご連絡させていただきます。


子ども部屋、縁側カーテン施工事例

お子さまのお部屋にPieni Unikko/マリメッコのカーテンを。

マリメッコを代表する柄、Pieni Unikko(ピエニ ウニッコ) / 小さなケシの花

1柄は24~30cmほどのサイズです。

毎日、お部屋で楽しく過ごせそうですね♪

マリメッコは、独創的なプリントや色使いから世界中で愛されるフィンランドのデザインハウスです。 独自のスタイルを持ってファッション、バッグ、小物からホームデコレーションまでを展開しています。

機能的でわかりやすいデザイン。 大胆なプリントや色使いを通じて、世界中に多くのファンがいます。

縁側にはリネンカーテンを。

自然素材のリネンカーテンは まわりの自然素材の床や建具などに合わせやすく柔らかな陽射しに癒されますね。

子どもの成長は早く、好きなテイストも変わりますが成長に合わせてお子さまと一緒に好きな色やデザインでお部屋作りをするのも とても楽しいですよ。


遮熱・UVカット機能レースカーテン

だんだん暑くなってきましたね

この時期、お問合せが増えてきております遮熱・UVカット機能を兼ね備えこだわりのある生地のレースカーテンのご紹介です。

カナル / MANAS-TEX

クラッシュ加工を施した「カナル」。シワがまるで水路(カナル)のように見えるデザインで、遮熱機能もあります。

遮熱 … 太陽熱をカットし、外の熱を部屋に入りに くくする機能です。断熱効果があり、室内の涼しい空気が外に漏れるのを防ぎます。冬場は室内の熱が逃げにくくなります。

UVカット … 紫外線(UV)の透過を抑え室内の温度上昇、フローリングや畳、家具の日焼けを抑える効果があります。

キリー / SATELLIT

ナチュラル・テイストの二重組織のシアー。表面にリネンライクな糸を使うことで清涼感やシャリ感を出し、裏面には遮熱糸を使い、遮熱機能を持たせています。

遮熱などの機能を兼ね備えたレースのカーテンを順次取り揃えております。

お気軽にお問い合わせ下さいね。


長尺シートの施工例

リニューアルオープンのため、長尺シートの貼替えのご依頼をいただきました施工事例のご紹介です

サンゲツ 長尺シート/ ネロオーク品番PM20181

長尺シートとは、クッション性のあるビニール製のシート状床材のことです。
柄展開も豊富にあります。

長尺シートお手入れ方法

ホコリやチリを掃除機で取り除き、固く絞ったぞうきんで水拭きをします。

毛染め液やマニキュア、マジックインキなど、染料による汚れは、できるだけ早く拭き取りましょう。浸透する前に取り除けば、ほとんど汚れは残りません。

また、気をつけなければならないのが「ゴム汚染」です。

これは、家具の滑り止めのゴムなどによって、床材が変色してしまう現象です。

これは表面の汚れではなく、床材自体が変色を起こしているため、その部分を削り取るか、貼り替えをするしかありません。

また、以前ゴム製品を置いていた個所が、製品を取り除いた後にジワジワと変色することもあります。

ゴム汚染を防ぐには、ゴム製品の使用を避けるか、ゴムが床に直接触れないよう、あて布や、あて木をしてください。

㈲篠澤酒舖様は、各地で製造されているこだわりのある美味しい地酒などを取り揃えていらっしゃいます。

ソムリエの方もいらっしゃるので、大切な方へのプレゼントなどのご相談もできますよ!


リネンカーテンフェア本日までです

リネンカーテンフェア』あっという間に1ヵ月経ち 本日までとなりました。


安心・安全で快適な暮らしをするために天然素材は肌への負担が少ないため、小さなお子様でも安心です。


天然素材の性質をよく理解して扱えば、丈夫で長持ちしてくれます。


吸湿性が高く、繊維自体が呼吸してくれるため、1年中快適に過ごせます。

Lif / Linの全シリーズが揃っておりますこの機会にぜひご覧下さいね。

本日17:00までとなっておりますのでお気軽にお越し下さい。


内装施工事例

雨が降ったりやんだりですね。

今日は病院の病室の1室を待合室へ改装のお手伝いをさせていただきました事例のご紹介です。

使える物は大切に継続させ、壁紙、ブラインドなどで雰囲気を一新しています。

受診される方が少しでもゆっくりリラックスしていただけるように院長先生、スタッフのみなさまの想いの詰まった待合室です。


ウィリアム・モリスの生地でクッション、テーブルランナーご提案

この度、ウィリアム・モリスのコレクションよりご提案をさせて頂きました、クッションとテーブルランナーのご紹介させて頂きます。


MORRIS ARCHIVE IV / Wandle (品番226397)


Wandleはイギリスの南東を流れる川の名前で、ウィリアムモリスの工房であるマートンアビー工房の横を流れています。カーネーションのような花と川の流れを思わせるゆったりとしたストライプ柄の曲線が描かれています。麻100%の生地にプリントされています。
バックに一面に描かれた細かい単色の小花柄も緻密でとても装飾的な生地です。

ウィリアムモリスのアーカイブのデザインからインスピュレーションを受けて現代のデザイナーが新たにデザインをしたコレクションがArchiveCollection(アーカイブコレクション)です。

組合せる生地は、品番236507evergreen
豊かな大地のカラーパレットで構成されたツイードファブリック。

カーテン、シェード、クッション等として他の生地と合わせてお使いいただけます。

ウィリアムモリスは19世紀にイギリスでデザイナー、詩人、思想家として多方面で活躍をされた人物です。

デザイナーとしてだけでなく、ペルシャ絨毯やインドの染色テキスタイルの専門家という顔も持ち合わせていました。

1875年にモリス商会を設立して今なお古びることなく残り続ける数々のインテリアデザインを残しており世界中に多くのファンがいます。


ショールームにて壁紙や生地をご覧頂けますので、是非ともご興味のある方は、見にいらして下さいね。



リネンカーテンフェア

リネンカーテンフェア、今週末 13(日)までとなっております。

フォレストシリーズ

森の木々から四季を感じるように。

リネン素材のドレープ(厚手)の生地

エレガントなダマスク柄で上品なデザイン。オフホワイトやクリームの生地に、植物をモチーフにした紋刺繍を施しています。

色とりどりの優しいリーフ柄を、穏やかなコントラストで刺繍を施しています。

贅沢に刺繍をあしらった気品漂うデザイン。生地と刺繍のコントラストも上品です。

今週末までとなっております。

ぜひこの機会にリネンの風合い、肌触りなど手にとってご覧下さいね。


素敵な古民家のカーテン施工

築87年の古民家のカーテンのお手伝いをさせていただきました。

昭和初期に見られた洋間付加住宅と呼ばれる玄関近くに洋間のある日本建築です。

洋間へ、可憐さもあり機能的な面も兼ね備えた生地を。

・セリスト加工(自然光のエネルギーを活かして、室内 の空気を浄化の効果)

・夏ECO(太陽光による室温上昇を緩和)

もともと窓枠にあったポールを活用しています。

縁側には薄手のデニムカーテンを。

古民家の縁側の雰囲気に溶け込みながら、夏の陽射しんを和らげ、建物と同じように味わい深さも楽しめる生地を。

瀬戸内デニム / テンセルデニム

Librarie Reliure ユリユール書店様と同敷地内にある母屋の『たていと』

沢山の方にこの建築物を楽しんでほしいというオーナー様のご意向を大切に書店のオーナー様ご夫婦で日々管理されています。

現在は週末のみ、喫茶スペースとしてオープンされておりますのでぜひ素敵な空間の中でゆっくりとした時間を過ごされてみて下さいね。


1 2 3 235